Top >  シワたるみスキンケア >  トレチノインとは?

ナチュラル・アンチエイジング きれいを保つ60の習慣

勝田小百合さんの書籍です。ブログもよく見ますが、ブログを読むより面倒でなく、本の方がわかりやすいのと、商品選びや生活の参考になります。アンチエイジング&美容をテーマにしたブログ「アンチエイジングの鬼」から愛読しています。カイロ治療院「ナチュラルカイロプラクティック」を開業し、院長として多くの女性の施術をされていることも信頼できる内容だと思います。表面からも内面からも健康に美しくなるためにどうしたらよいかを丁寧に分かりやすく説明してくれる本です。

トレチノインとは?

トレチノイン=レチノイン酸は、シワやシミに、非常に効果的な塗り薬です。真皮のコラーゲンの分泌を高めることによって、皮膚のたるみをとり、小じわを無くしていきます。さらに、ヒアルロン酸などの表皮の粘液性物質の分泌を高めることによって、お肌を若々しくしてくれます。さらに、皮脂の分泌を抑制する作用もあるので、ニキビ治療にもよく使われています。レチノイン酸は、お肌の若返り=アンチエイジングにとっても効果のある、ビタミンAを誘導するものとして、ごくごく少量ですが誰でも血液中にもっているものなのです。そのため、アレルギー反応を起こしたり、抗原抗体反応を起こすことはないのです。トレチノンの皮膚の角質をはがし(ピーリング効果)、皮膚の再生を促してくれます。 約2週間くらいで、皮膚の表面が入れ替わります。アメリカFDA=米国食品医薬品局より、シワやニキビの治療薬として承認されていて、安心できる薬品です。

ナチュラル・アンチエイジング きれいを保つ60の習慣

勝田小百合さんの書籍です。ブログもよく見ますが、ブログを読むより面倒でなく、本の方がわかりやすいのと、商品選びや生活の参考になります。アンチエイジング&美容をテーマにしたブログ「アンチエイジングの鬼」から愛読しています。カイロ治療院「ナチュラルカイロプラクティック」を開業し、院長として多くの女性の施術をされていることも信頼できる内容だと思います。表面からも内面からも健康に美しくなるためにどうしたらよいかを丁寧に分かりやすく説明してくれる本です。

 <  前の記事 ハイドロキノンには注意  |  トップページ  |  次の記事 トレチノインの使用法と注意事項  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「アンチエイジング若返り美肌を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。