Top >  アンチエイジング >  活性酸素はアンチエイジングの敵なの?

ナチュラル・アンチエイジング きれいを保つ60の習慣

勝田小百合さんの書籍です。ブログもよく見ますが、ブログを読むより面倒でなく、本の方がわかりやすいのと、商品選びや生活の参考になります。アンチエイジング&美容をテーマにしたブログ「アンチエイジングの鬼」から愛読しています。カイロ治療院「ナチュラルカイロプラクティック」を開業し、院長として多くの女性の施術をされていることも信頼できる内容だと思います。表面からも内面からも健康に美しくなるためにどうしたらよいかを丁寧に分かりやすく説明してくれる本です。

活性酸素はアンチエイジングの敵なの?

「アンチエイジング」いわゆる抗老化効果のあるものって、何があるの?どうしたらいいの?って思いますよね。いろいろあるには、あるのですが、その中でもよく言われているのが、「活性酸素(かっせいさんそ)」の除去だと思います。活性酸素は、カラダを酸化させるのです。いわゆるカラダをサビさせてしまうのです。この活性酸素が生活習慣病の元になっているってことをよく耳にしますが、具体的には「シミ」や「シワ」さらには「癌」や「糖尿病」「動脈硬化」やさらには「白内障」や「老人性痴呆」といったものをおこさせる原因なのだと分かってきました。そういう意味で、活性酸素は私達にとったら公害のようなものなのですね。でも、活性酸素はどうして生まれるのでしょうか?主な原因としては、「紫外線」や「大気汚染」「たばこ」「医薬品」「レントゲン」「排気ガス」「加工食品」「殺虫剤」「電磁場」「はげしい運動」「ストレス」「加齢」「肥満」などなど、いろんな原因があげられます。こうしてリストをよーく見てみると、今現在生きている私達にとっては、避けては通れないものが多いですね。それでは一体、どうしたらこの活性酸素をいかに減らすことが出来るのでしょうか?

ナチュラル・アンチエイジング きれいを保つ60の習慣

勝田小百合さんの書籍です。ブログもよく見ますが、ブログを読むより面倒でなく、本の方がわかりやすいのと、商品選びや生活の参考になります。アンチエイジング&美容をテーマにしたブログ「アンチエイジングの鬼」から愛読しています。カイロ治療院「ナチュラルカイロプラクティック」を開業し、院長として多くの女性の施術をされていることも信頼できる内容だと思います。表面からも内面からも健康に美しくなるためにどうしたらよいかを丁寧に分かりやすく説明してくれる本です。

 <  前の記事 アンチエイジングって?  |  トップページ

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「アンチエイジング若返り美肌を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。